三菱重工長崎ラグビー部

アクセスカウンタ

help RSS トップキュウシュウAリーグ第二節  JR九州戦結果

<<   作成日時 : 2011/09/26 12:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

開催日時 2011年9月25日(日)16:00 K.O
会場  鞘ヶ谷陸上競技場
対戦チーム JR九州

開始早々、JR九州に攻め込まれていましたが、相手のミスしたボールを森下選手が、拾って、前半7分にトライ。
しかし、その後、JR九州に攻められ、タックルミス等で簡単に2トライを奪われ、5(三菱)対12(JR九州)となりました。
その後、三菱も反撃し、1トライを取りましたが、前半最後に、JR九州にトライを奪われ、10対19で前半を終了しました。
前半は、開始早々に、プロック田口の負傷、センタ中原の負傷により、苦しい展開となりました。

後半は、開始早々に、1トライを返して、15対19となりましたが、その後は、また怪我人がで、攻撃もディフェンスもちぐはぐとなり、逆にJR九州の攻められ、結果、15対59で負けてしまいました。

今回は、怪我人が非常に多くでてしまい、非常に厳しい中での試合となりました。今後、この怪我人の状況にもよりますが、非常に厳しい状況での試合が予想されます。この現状を打破すべく、チーム一丸となってがんばりますので、引き続きご声援よろしくお願いします。


<試合結果>

      三菱     VS     JR九州

前半   10              19

後半    5              40
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合計   15      VS      59


テーマ

テーマ検索

テーマレーダー

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文